娘はたぶん、魔法をつかう

パパ育児日記。お父さん(パパ)の気持ちを大いに語るブログ

妻との出会い系

一度目の結婚は30歳のときだった。

結婚して、すぐに仲が悪くなり、

それでもその女性とは5年間、同じ名字だった。

離婚してからの僕は、

「もう結婚なんかするもんか」

「結婚ダサっ」

なんて不貞腐れていた。

けれど、

1年後の36歳のときに、異性が恋しくなり

出会い系を始めたのです。

そのとき出会い系(真面目系)に登録して

わかったこと

1、30代半ば~後半の女性登録者は多い。

2、男性がバツイチなのはマイナス点にならない。

例えば、

バツイチの方がいい」

「その年齢ならバツイチのほうが安心する」

バツイチの方が気楽に会えます」

なんて書いてくれる女性がいたんです。

でも、僕は

会ったこともない女性とメールをする新鮮さと、

メールだけでも満足できる自分がいて、

出会い系に登録しておきながら、実際は会わなくてもいいか。

みたいになってきていた。

そんな時、その出会い系サイトで、

妻とのメール交換が始まりました。