娘はたぶん、魔法をつかう

パパ育児日記。お父さん(パパ)の気持ちを大いに語るブログ

実際100歳超の人に聞いてみた秘訣『夫を叩き出し二度と結婚しないこと』で長生きできる!

娘、離乳食を初めてから約1カ月になります。1日1食からだったが、今では1日2回(朝・夕)になりました。

メニューも、

おかゆをすりつぶしたものだったのが、

さつまいもやにんじんをすりつぶしたものまで

食べるようになった。

 

 

これからどんどん食べられるものが増えていくんだなぁ。

と思うのと同時に、きっと好き嫌いもでるぞ、とも。

 

大人になっても食べ物の好き嫌い、ってあります。

私はレーズン(干しぶどう)が苦手。

これを読んでくださってる方、好き嫌いはありますか?

 

好き嫌いの他に、食べ物というと

味の好み、料理法、見た目、

さらには健康にいいか悪いか、などなど

私達にとても密接な関わりがありますね。

 

先日、とても興味深い記事がありました。

シェアさせてください。

 

100歳超え老人たちが暴露した“ヤバい”長寿の秘訣27
「1日30本タバコ」「コーラ」「豚足」「スポーツしない」

 

滅茶滅茶、興味深い。

実際に100歳を超えた人達に聞いた秘訣ということで、
実証的です。

 

以下引用します。

 

世界で最も長生きをした人物であるジャンヌ・カルマンさん(122年と164日、1997年没)は「オリーブオイル、ワイン、タバコ、チョコレート」を長生きの秘訣にあげているほか、他のご長寿らも「アイスクリーム」「豚足」「ドーナツ」など、あまり健康には良くなさそうな食べ物をあげている。

 

トカナでも過去にドクターペッパーを飲み続ける老女を取り上げたことがある(詳しくはこちらの記事)が、一般的にジャンクとされるようなものを好む高齢者は意外と多いのだ。

 

 

けっこうジャンクでオッケー!

ドクターペッパーってありましたね。

今でもあるのか。

友人はドクターペッパーの事を「ドッペ」と呼んでいました。

豚足は意外すぎるし。ドーナツとかね。

けっこうジャンクでも、長生きで行けるんだぁ。

 

さらに、リストとして長生きの秘訣が

紹介されていましたので再び引用します。

 

<長生きの秘訣リスト>


一日中寝ていることと結婚しないこと
オリーブオイル、チョコレート、ワイン、タバコ
夫を叩き出し二度と結婚しないこと
コカコーラ
ドーナツ
たくさん豚足を食べる
化粧しない
たくさんの運動とバター
流れに身をまかせる
結婚しない、子供をつくらない
おかしを食べる
ダイエットやスポーツをしない
1日30本のタバコ
1日に12本の葉巻と4本のウイスキー
毎朝のベーコン4切れ
食べ物を適度に噛む
1日5~7回の腕立て伏せ
毎日のフル・ブレックファスト(イギリス伝統のボリュームのある朝食メニュー)
朝はウイスキー入りの紅茶、午後はウイスキー入りのレモネード
ダイエットコーラ
1日3本のドクターペッパー
1日1食と大勢の女性
M&Msピーナッツバター味
昼寝
セックスすること
毎日のニュースを追いかけること
毎日1パイント(約0.57リットル)のギネスビール

 

すごいですよね。

何が印象に残りましたか?

 

私が印象に残ったのは…

 

<たくさん豚足を食べる>

これやばいよね。好きじゃないと無理そうですよね。

 

1日1食と大勢の女性>

小食な人なのに、ハーレムって事でしょうか?

ぜんぜん想像できない!

 

<夫を叩き出し二度と結婚しないこと>

これが凄さナンバーワンです。

長生きの秘訣にこれ持ってきたというセンス!

夫がゴキブリのようです。

 

これらリストを見たとき、笑えるんですが、

私は何か<強さ>を感じました。

 

健康で長生きされている方は、

どこか強さを持っているような気がします。

 

きっと、この食べ物は健康に良いとか、

サプリがどうとか、

逆に、健康には詳しくないのではないかと思う。

 

こうだ、と強く決め定める力があるのではないでしょうか。

正しいか、間違っているか、は関係なく、

これが健康に良い、と自分で決め定める。他人は関係ないと。

 

そうじゃないと、

こんな個性的な長生きの秘訣リストは出ないように思える。

 

もしかすると、私達人間には

<自分自身で決め定めると、そのようになれる力>が

あるのではないでしょうか?

 

実に興味深いです。

 

f:id:yoshinari888:20181011220338j:plain