娘はたぶん、魔法をつかう

パパ育児日記。お父さん(パパ)の気持ちを大いに語るブログ

顔に点々の内出血が発生しました

娘、数日前より、鼻水のつまりで

<寝てもすぐ起きてしまう>状態になり、

 

さらに咳もしだしたので、風邪かしらん?

 

でも、生まれてから3ヶ月までよく鼻のつまりはよくしていたし、

そのたび妻が吸い上げ器で、鼻水やらハナクソを取り出していたのだけれども

今回の鼻づまりは、奥ぅの方で詰まっている感じであったため、

 

 1回ここらへんで耳鼻科で診てらおうか、ということになった。

 

 妻が娘を連れていった。

 

思い起こせば、私も耳鼻科にはお世話になった。

小学二年生から鼻血がよく出るようになり、週4は鼻血ぶーしていた。

だからクラスメイトからは「またエロいこと考えたのかよ!」とからかわれていた。ほぼ毎日からかわれたので、私はまるで暗示をうけたかのように、下ネタ好きになってしまいました。私の下ネタ好きは、ぜんぶ、クラスメイトのせいです。

 

話がそれてしまった…

 

妻から電話が鳴った。

電話をしてくるなんて珍しいな、と思った。

時計を見てみると、診察が終わるくらいの時間だった。

 

電話に出るやいなや、

「顔が点状出血してる!」とやや粗い口調で言った。

「てんじょう?しゅっけつ?」と私。

妻は元医療従事者だったので、症状や体の部位を一般では聞きなれない単語を使う。

「肌が赤く点々になって内出血してる!」

「え?」

「バレーボールでレシーブすると腕が赤く細かく内出血するじゃん!あれと同じ」

 

私は中学時代、バレーボール部副部長である。

だからわかりやすいように妻は教えてくれたのだけれども、私、レシーブしまくってもそんな内出血なんて一回も無かった。

 

その代わりよく蚊に刺されるので、

「俺が蚊に連発で刺された感じ?」と聞いてみると、

「違うし!」と妻。

 

 

電話を切った後、

妻から写真が送られてきた。

 

 

 

赤ちゃん顔赤く点々内出血



 

赤ちゃん顔皮膚内出血



 

よく見てみるとたしかに赤く点々になっている。 

そばかすのようだと思った。

 

妻の話によると、

耳鼻科にて顔を押さえられたのと泣きまくったのとで、皮膚内出血を起こしたとの事。

 

2、3日で良くなるらしいが経過を観察したい。