40代パパブログ-育児で学んだこと!【娘はたぶん、魔法をつかう】

パパ育児日記-お父さん(パパ)が子育てで学んだ事!

娘のフォトブックを作成してみました

 

娘が1歳になるまでにしたい事の中に、

「フォトブックをつくる」というものがあります。(私個人的にですが)

 

先日、そのフォトブックを作成したのでご報告させていただきます。

 

しまうまプリントさんで作りました

ただ単に「フォトブックを作ったよ」というご報告ですので面白くないと思いますが、お付き合いいただければ幸いです。

 

<フォトブック>って検索すると結構各社サービスが出てきました。

 

その中から、今回はしまうまプリントというところで作成しました。

しまうまプリントのフォトブック

 

しまうまプリントさんを選んだ理由は、私がウマ年だからです。

 

フォトブックってなに?

フォトブックをご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、どういうものかというと、

スマホやデジタルカメラで撮影した写真から、自分の好みで選び作れる写真集です。

普通写真をプリントする場合は、一枚一枚ですが、それらを製本し一冊の本にできるのです。

ちなみにしまうまプリントさんでは3種類のサイズがありました。

そしてページ数は、36、48、72、96、144ページから選べます。

フォトブック

私は文庫サイズ、48ページで作成しまうま。

 

作成するのはこんな感じの画面です?

どうやって作っていくのかですが、全てホームページ上で作成できます。

 

1、サイズやページ数を決める

2、写真データをパソコン上からアップする

3、使う写真をページごとに選んでいく

 

簡単に言うと以上です。

私はパソコンでインターネット、しまうまプリントさんにアクセスして作成しました。

スマホからも作成できるようです。(アプリがあるみたい)

 

作成する画面はこんな感じでした。

フォトブック作成画面

 

選び終わったら、保存、フォトブックを注文する、に進みます。

 

実は、写真を選ぶのに時間がかかった

ほら簡単、すぐにフォトブックができちゃう!という感じですが、私の場合は少し時間がかかりました。

時間をとったのは、ページに配置していく写真選びです。

 

1、撮った写真は縦と横があるので、それを上手に配置するのにあーだこーだと考え時間がかかった。

2、ページの流れを考えたら「これがいいかなぁ、あれがいいかなぁ」と迷ってしまった。

 

イイ感じにしようという気持ちが所要時間にあらわれます。

1枚1枚の写真であれば、プリントで終わりますが、フォトブックということで全体の流れを考えてしまうまな私がおりました。

 

そして。フォトブックが届きました!

私が驚いたのは発送までが速かった事です。

仕様によって発送のタイミングは違うようですが、私の場合は注文の翌日に発送されました。

これはちょっと驚きました。

メール便での発送で、到着までは数日かかりますがそれでもはやい。

 

気になる金額の方は、じゃじゃん。

今回私は5冊作りました。

合計で2,030円(税込み・送料込み)。

1冊あたり、406円。1ページあたり約8.4円。

 

そして。

届いたものはこんな感じ。

フォトブックが届きました

すでに封を開けたあとですが。

 

フォトブックつくってみました表紙

できあがったフォトブックはこんな感じ。

表紙はカバーになってます。

 

フォトブックの中

中はこんな感じ。私と娘のページ。

 

さっそく、出来上がったフォトブックを親に送ったところ、お返しに商品券5000円分をもらいました。

 

今回わかった事

1、しまうまプリントさんのフォトブックは発送日まで速い。

2、写真を選ぶのは時間がかかるが、楽しい作業。

3、親戚にフォトブックを送ると、お返しがある。

 

ということで、今回は「娘のフォトブックを作成してみました」でした。

スマホやデジカメ内に溜まっている写真データで、フォトブックつくってみてはいかがでしょうか?

しまうまプリントのフォトブック

1冊198円~、24時間いつでもオンライン注文だそうです。