娘はたぶん、魔法をつかう

パパ育児日記。お父さん(パパ)の気持ちを大いに語るブログ

離乳食ウォーズ2 ワセリン綿棒の攻撃

娘6カ月目になり離乳食を始め、1週間ほど経つのでございます。

最初モグモグしなかった娘も、自然とできるようになり、ひとまず安心。

 

しかし母乳やミルクをやめたわけではございません。

 

1日1回、朝のみ離乳食っているのでございまして、

娘、特にこのことでなんの変化もないかと言えば、

そうでもなく、なんとまた便秘が再発。

 

便を秘する。と書いて便秘。

まるで、忍術のよう。食べたものはいったい、いずこへ。

 

そこでそういえば、

最近まったくもって渦潮マッサージやってねえ、私も悪いのでございます。

 

便秘になると、ワセリン綿棒の権化(妻)がやってきて、

娘の肛門に抜き差しを行い、便通を促進する。

あのワセリンの光は、スターウォーズライトセーバーの様。

妻は、ダースベイダー。

 

ダースベイダーが、娘の黄門にワセリン綿棒を入れるのを見ていて、

ジェダイの私は、んんんんん!となってしまうのでございます。

自分が同じ事をされたならと、リアルに想像してしまい身震いがする。

 

もともと、

傷・身体的なことを見たり、聞いたりするのが弱いジェダイの私は、

特に、ケガをした話を詳しくされると、んんんんん!となってしまう。

 

皮膚がこうなってとか、骨がこうなって飛び出たとか聴かされると、

両耳を押さえて、いやんいやん、になってしまう。

 

なので、できればジェダイの娘には自力で便を出していただきたい、

と、こう願っているのでございます。

 

ワセリン綿棒をしてから、ややあって、

 

「うんこきたきたきたー!」とダースベイダーが叫んだ。

 

 

 

 

 

f:id:yoshinari888:20180911210347j:plain