育児ブログ~娘はたぶん、魔法をつかう

パパ育児日記。お父さん(パパ)の気持ちを大いに語るブログ

今日はどうだった?「砂がツボ」

砂場

娘の平日、日中どんな事をしているのか、どんな出来事があったのかを、知りたい。

って、それを知るには私の場合、妻からの話が全てでございます。

  

今日はどうだった?

 私は、仕事から帰ってくると、その日、娘が何かすごい事したんじゃないかと期待して、

「今日はどうだった?」と妻に聞くんです。

そうすると、毎日、何かしらある。

 

「今日はよく泣いた」とか

「昼寝しなかった」とか。

こういうのは、そんなに大したことないんです。期待してたわりには。

 

あ、でもね。

大したことないって言っても、ずっと泣かれちゃうと妻も大変なんですよ、それは、わかるんです。

 

私ひとりで少しの間、娘を見てるときによく泣かれるからわかるんです。

 

泣くと、涙がすぐ出る

娘泣くとね、すぐに涙がポロっと出るんですよ。

私達おっさんなんて、万が一泣いたとしても涙って出ないでしょ?

出たとしてもポロっとは出ないでしょう、粘りけがあるのか、不純物が混じってるんでしょうね。

 

娘は違うんです。

ビャーって泣きだした1秒後に、涙キラっと光って、ポロっと落ちるんです。

速いですよ、泣き出したぞ、と思ったらすぐにキラッポロですよ。

 

で、キラッポロ、の後に、今度は泣くのと、息を吸うのと、タイミングが合わなくて、ヒンヒンヒン、ってなる。

で、そこから思いっきりビャャャャァァ!!って泣くんです。

 

ママが来るまで泣く

で、泣くの止まらないんですよ。

私と娘だけになってると。

このときは、やりようないんです。

 

ママが来るまでずっと泣いてる。

 

やっとママがきて、

「誰だあ、泣いてたのお?」と笑顔で言う。

そうすると娘、急に「ホンゲェ」って笑い出すんです。

今まで、大声で泣いてたのに。

 

「誰だあ、泣いてたのお?」

「ホンゲェ」

「誰だあ、泣いてたのお?」

「ホンゲェ」

「誰だあ?」

「ホンゲェ」

 

って何回もやるんです妻と娘。

なにやってんですかこれ。

 

とはいえ娘はね、妻がいたって泣くときゃ泣くんです。

 

だから、妻から「今日はよく泣いた」って聞くと、これは相当に泣き止まなくて大変だったんだろうなと思うわけです。

って、話がそれました。

 赤ちゃん泣いた後の変顔
<泣いた後すっきりしてるところ>

 

と、先日。テレビを見て笑う?

先日。

妻から気になる話がありました。

 

娘がテレビを見て、ひとりで笑う、と言うのです。

 

ついに、テレビの面白さがわかってきたのか。いやいや、まだまだ、そんなの分かるわけがない。

 

よく話を聞いてみると、ある番組の、あるコーナーのみ笑うのだと言うのです。

でもそうすると、やっぱり何かに反応して笑ってるのか。どうなんだ。

 

娘が笑うEテレのコーナー

その番組は、Eテレの子供向けのものだそう。

女の子が工作みたいなことをするのだとか。

聞いたところによるとそのコーナーの流れはこんな感じでございます。

 

1、「画用紙」と「透明のスティックの液体糊(のり)を用意します。

 

2、次に画用紙に糊(のり)でもって簡単な模様を書くんだそうです。

りんごだとかバナナだとかね。で、この時は画用紙には何にも見えませんわね。透明の糊(のり)ですから。

 

3、ここで突然、色のついた砂が用でてきます。

 

4、この砂を画用紙全体にびゃーっとまくわけです。

そうすると、今度は画用紙いちめん砂まみれになります。

 

5、最後に、画用紙を縦に立てて砂を落とすと…

 

6、糊(のり)についた砂の部分だけ、絵になって残る。例えばりんごとか。

 

なんとなくわかりますか?

まあ、そういうコーナーだそうです。

 

娘の笑いのツボは…砂

で、妻の話によると、娘がこのコーナーのある部分で笑うのです。

それは、上の何番目のところなのか?

 

私は、5の「最後に、画用紙を縦に立てて砂を落とすと…」だと思った。

 

妻が言うには、

正解は、

4の「この砂を画用紙全体にびゃーっとまくとこ」

で娘はウケて笑うのだそうです。

夕方にも同じ番組が再放送がされるのだそうで、それも見ていたとこら、やっぱりそこの部分だけ笑うっていう。

 ははん。いい事聞いた。

 

赤ちゃん笑顔 
<娘泣いた後、すぐ笑っているところ>

 

娘を笑わせたいこの感情

この砂をぶちまくタイミングで、娘が毎回笑うんだな。

私は、またムクムクと気持ちが盛り上がってまいりました。

というのも、娘の笑うツボがわかったのだから、砂場連れてって、砂をそのへんにぶっかけまくったら、これは大爆笑するんじゃないかと思ったわけです。

 

娘を笑わせたい、っていうのが私には何故か強くあるんです。

自分でもよくわからないんです、この感情。

とにかく笑わせたい、爆笑させたい。

 

ほら、好きな女性ができたら笑ってもらいたい、笑顔にさせたい、ってあるじゃないですか、男性は。

それに似てる。

似てるんだけど、ちょっと違う。

まぁいいんですそんなこと。

 

で、今度の休日には砂ぶちまくぞ。って私は意気込んでおりました。

 

で、休みの日になりました。

初めて娘を砂場に連れてったんです

 

大した話じゃないのに長くなりそうなので(スイマセン)後日に続きます。

公園でハイハイ赤ちゃん
その公園にて